--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-06-04(Wed)

マナケミア2 プレイ中

 ここ最近マナケミア2に大ハマリしてました。
 現在ロゼ編クリア。

 正直女主人公である所のウルリカは、単純な脳構造且つ視野狭窄っぽいので(これでも結構オブラート)ちょっと先行き不安なのですが…。

 やはり主人公は、お天道様に顔向けできる人間か、間違っててもそれを貫くような信念のある人物(要:シリアスであること)で無いと。



以下、スペクトラルジーン。 ネタバレ含。

 スペクトラルジーンは無感動にクリア…。

 いくつかパターンのある中に、『三姫救出したのに、何故かラスボスがオメガジーンに乗っ取られた姫様で、味方パーティーから姫様が離脱した気配は無い』という変なエンディングがあるのですが(ラスボス戦にも三姫出撃可能)、これは、根本的なフラグ適用面での致命的なバグなのでしょうか?(汗)

 真エンドも迎えましたがラスボスは小さくて可愛らしいし、ラスボス撃破後の展開も速過ぎる上にグダグダで見れたものではない…これは売れないわなぁ・・・。

 私的に一番の問題なのは、イベントで仲間になる、顔付のメンバーが滅茶苦茶弱い事。


 このゲームは、傭兵を雇い弟子を育成して強くしていく、世代交代でパラメータを上げるシステムなので、弟子を育成できないゲストメンバーはレベルと装備でしか能力を上げられません。

 しかし、このゲームはレベルでは殆どパラメータが伸びないため、弟子育成が勝利の鍵と謳っており、即ちゲストメンバーは後半、戦力としてアテにならないという……。


 スペクトラルフォースとスペクトラルソウルズのシステムの適当な部分を見繕って折衷し、粗悪な新システムを搭載した駄ゲーが、スペクトラルジーンの正体。

 しかしアイディアファクトリーの場合、駄ゲーから強烈なネタキャラの出た前例(闘神ウェイブ。ひいてはスカーフェイスとアレックス)があるので、これは壮大な前フリ…肥しゲーなのかも――!(マテ)


 しかしシナリオ書いたのが霜島ケイさんだとは……コレのシナリオ書くくらいなら空と月の王の3巻を…。
スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

プロフィール

死に神さん

Author:死に神さん
1985年2月16日生まれ。
A型。

好きなゲーム:WAシリーズ、B/Mシリーズ、SRWシリーズ、アトリエシリーズ、RCDシリーズ(GD含む)、OZ(コナミ) 絶体絶命都市2
 古いのでは超攻合神サーディオン、LIVE A LIVE、新世代ロボット戦記BRAVR SAGA、等。 

好きな漫画:どろ高、ランドリオール、+C、シューピアリア、Pumpkin Scisssors 、篠原烏童作品全般、Petshop of Horrors、イレブンソウル、スーパードクターK、ジエンド、藤田和日郎作品全般、究極超人あーる、他。

好きな小説:榊一郎作品全般、佐々原史緒作品全般、神様の用意してくれた場所、狼と香辛料、鋼殻のレギオス、空と月の王、やおろず、影執事マルク、聖工の末裔、他。




 迷惑コメントが間々ある為、コメントにhttp//を含む場合は弾かれるようにしてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
応援してるモノ
あの、素晴らしい  をもう一度/再装版
 自転車創業さん最新作。

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。