--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-09-03(Fri)

潜在的トゥラウマ。

 Pixivで壁紙探し中、超笑顔で「ちぇっ、ちぇっ、クソが☆」と言ってるニーアレプリカントのヨナの絵を発見。


 動悸と発汗を確認。

 いや、ホントに。
 思えばプレイ中も常に不審の目で見てました。
 手紙の内容が後半それっぽくて怖かったですし。


 ゼロサムでDキッサン先生の新作を発見。

 私としてはこの人は、平安時代とかよりは大正時代か、いっそ外国の話の方が絵的に会うような。
 キャラの言葉遣いも、現代語が惜しみなく入ってるのが違和感ありますし。

 短編集のシスターシスターとか、椿の花の未亡人(タイトル忘れた)みたいな雰囲気が好きです。 


 ACE:Rプレイ中ふと思ったんですが、アクエリオン合体の時のアレって、要するに悟りの法悦なんでしょうか?
 本来であれば五穀を断って穴っぽこに篭ったりする所を、各人の相互補完で太極に至る、みたいな。

 要するにビンゴゲームでボードの穴開き具合を重ね合わせてフルオープンにするようなチート。



 悟りに必要なものが外的要因として設定されている作品(根源だのアカシャだの)の場合、異世界トリップを併用すると、世界間移動の通過儀礼として悟りを開く事もできるのではなかろうか。

 悟りを「高み」という言い方をするのなら、落ちてくる人間は上る苦労をせずに其処へ到達できる、みたいな。


 ええ、ほら。
 どこもかしこも、異世界トリップって大抵チートか否かの差はあっても特典があって然りじゃないですか。
 で、そのチート側の看板的なスペクトラルシリーズ(ソウルズのみ)のファンな私としては、「何かよく分からないけどチートだぜ!」というよりは一応の理屈が必要だと思うのです。

 ええ、14歳くらいで罹患する某病気も、建前と様式美を必要とするものなのです、多分。

スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

プロフィール

死に神さん

Author:死に神さん
1985年2月16日生まれ。
A型。

好きなゲーム:WAシリーズ、B/Mシリーズ、SRWシリーズ、アトリエシリーズ、RCDシリーズ(GD含む)、OZ(コナミ) 絶体絶命都市2
 古いのでは超攻合神サーディオン、LIVE A LIVE、新世代ロボット戦記BRAVR SAGA、等。 

好きな漫画:どろ高、ランドリオール、+C、シューピアリア、Pumpkin Scisssors 、篠原烏童作品全般、Petshop of Horrors、イレブンソウル、スーパードクターK、ジエンド、藤田和日郎作品全般、究極超人あーる、他。

好きな小説:榊一郎作品全般、佐々原史緒作品全般、神様の用意してくれた場所、狼と香辛料、鋼殻のレギオス、空と月の王、やおろず、影執事マルク、聖工の末裔、他。




 迷惑コメントが間々ある為、コメントにhttp//を含む場合は弾かれるようにしてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
応援してるモノ
あの、素晴らしい  をもう一度/再装版
 自転車創業さん最新作。

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。