--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-03-14(Fri)

その3

 最近無料Web漫画に嵌ってます。
 こういうの使ってみたりして気軽に散策中。
 ただ、数年前から更新の途切れてる面白い漫画とかを見ると、やるせなくなりますが(汗)




 本日は前回の続き。 なんか武器LOVE過ぎて全然キャラについて考えてないや、という事で。


〇身体に欠けた部分があったり、余剰分があったりするのは記号として有用。
 隻腕だったり隻眼だったり、動物の尻尾だの耳だのが生えているのは、キャラの個性を区分けし易くなりそうです。登場キャラには、隻腕or隻眼orオッドアイを割り振るか(マテ)
 後は特殊な生い立ちなどですか。 しかしWA風というか、ファルガイア系と定めた時点で、半ば何でもアリと化している気がします。
 主婦がタワシ一つで魔獣を追い払ったとか、普通にありそうです。


〇毒血、という単語に惹かれるものがあったので、キャラ1。

 青年A
 先祖代々の凶祓いの一族。 少数民族であり、一定の年齢に達すると渡り鳥として旅をさせられる。 事の始まりは定かではないが、一族の身体には呪詛が宿り、流した血は瘴気を撒き散らす。
 また、あらゆる呪いに耐性を持ち、同時に他の呪いや瘴気を飲み下す事が可能。
 全身に複雑な入墨を施し、肌を出さない服装。所々に梵字っぽいものの書かれた包帯を巻いている。
 一族は呪詛の影響で身体の何処かに障害を抱える事が多い。呪詛は世襲で受け継がれ、引継ぎを済ませば大抵の場合障害は回復する。 尚、その際は呪いの耐性も大きく損なわれる。
 青年Aの場合、呪詛の影響で右目が見えず、死んだように濁って瞳孔が開きっ放し。 腐り落ちたりはしないのでアイパッチで隠している。
 武器は主力のツインランスと屋内用のカタール。

 こんなカンジ? もう殆どWA臭しませんが。 微妙にゾートロア参考。


〇1、AC:Fのみに出てくる魔女について考えてみた結果。

 魔女A
 魔導の探求者。 代々称号を継承する大魔女の一人。 外見年齢は未成年~ギリギリ成年。実年齢は+α。 
 武器は通常のロッドとスペルブック。
 スペルブックは紋章魔術師とは一線を画す真正の魔導研究者である魔女が、自身の知識に沿って研究内容や自身の使う魔方陣を書き記した物、という設定に。クレストグラフは汎用性重視という話なので、スペルブックは使用者に専用化した仕様に。
 例えば治癒魔法(ヒール)の場合にしても、魔女(スペルブック)によって傷口を抉る様な痛みと引き換えに高速で治癒できる場合があったり、痛みを和らげる効果が高い代りに長期間の治療行為が必要になったりと細かな個性が反映される感じ。

 この程度では面白くないので、魔女らしく設定を。

 通常であれば紋章魔術を一通り収めた者(クラン修道院卒業生など)が、更なる高みとして魔女を目指し、更に研鑽して称号を得るため、大魔女と呼ばれるのであれば30代でも超天才級の若手。
 魔女Aの場合、幼少の折に大魔女本人に資質を見出され、マンツーマンのスパルタ教育で知識と業を得た。
 その際、研究の為必要な魔術式を起動できるようにと魔力を高める特訓を課せられ、生涯を研究に尽くせるように老化を遅延させる薬を服用させられている。 身体が成長しきる前から投与が続いているため、成長も停滞している。

 薬剤と魔術的処置による徹底的な肉体改造の末に辿り着くのが大魔女であり、そのような業を伝えられまた揮えるのも大魔女のみである。


 私的には、旧き因習である魔女狩りに「魔女を恐れるのは当然だ」とか、「短剣で突かれて血が流れようと、磔刑台で焼け死のうと、魔女でない証にはならない」「斬られて、焼かれて、死んだら人間なのか? ただの獣も斬られれば死ぬぞ?」とか、そんなコメントを浴びせて欲しいですね。
 本人的には、トンでもない味や臭いのする薬湯を浴びるように飲み続け、ただ身体を苛めているだけの様な修行に青春の総てをつぎ込んで、未だ人間だというのは最早不平等だという感じで。
スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

プロフィール

死に神さん

Author:死に神さん
1985年2月16日生まれ。
A型。

好きなゲーム:WAシリーズ、B/Mシリーズ、SRWシリーズ、アトリエシリーズ、RCDシリーズ(GD含む)、OZ(コナミ) 絶体絶命都市2
 古いのでは超攻合神サーディオン、LIVE A LIVE、新世代ロボット戦記BRAVR SAGA、等。 

好きな漫画:どろ高、ランドリオール、+C、シューピアリア、Pumpkin Scisssors 、篠原烏童作品全般、Petshop of Horrors、イレブンソウル、スーパードクターK、ジエンド、藤田和日郎作品全般、究極超人あーる、他。

好きな小説:榊一郎作品全般、佐々原史緒作品全般、神様の用意してくれた場所、狼と香辛料、鋼殻のレギオス、空と月の王、やおろず、影執事マルク、聖工の末裔、他。




 迷惑コメントが間々ある為、コメントにhttp//を含む場合は弾かれるようにしてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
応援してるモノ
あの、素晴らしい  をもう一度/再装版
 自転車創業さん最新作。

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。