--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-04-25(Sat)

愚かに生きてました、でも幸せでした。

 突然父が「柴崎コウって知ってる?」と聞いてきたので、「ああ、黄泉還りでバンドのヴォーカル役(rui)やってる歌手の人ね」とやたら限定的だけども一応知っている旨を返したら、「今日、少林少女やるんだって」との事。

 ……少林シリーズって見たことないなぁ…。
 …ん? あの人、歌手じゃなくて俳優なんですか?

 とりあえず、泪月はあからさまなラブソングだけど結構好きです。


 絶体絶命都市3プレイ状況。

 主人公が外道です。


 降り頻る豪雨の中、自分だけレインコートと雨傘完備
 そしてヒロインは、初期衣装のまま延々雨に打たれっ放し!

 貴様はそれでも本当に男なのか?


 でも、雨傘も服も渡せないんですよねぇ…。
 このままの状態が続くと、そのうちヒロインが体調崩して倒れそうなんですが。

 それにしてもこの主人公、各性格共通セリフは穏やかで柔らかめの喋り方なのに、冷静な性格限定のセリフは感情を廃したかのような冷たさが…。

 結構違和感があるんですが。
 でも、共通のセリフまで性格毎に分けると面倒なんでしょうねぇ…。
 というか、冷静と無感情は違うと思うんですが。


 廃墟と化した街で、美しく咲き誇る桜が綺麗です。
 ポンコツラジオで、その辺りに注目せよと仰せだったので気を向けていたのですが、コレがまた。

 そして思い出すのはこの物語の主題歌…ではなく。

 なんの花だろう?
 こんな坂の途中
 冬を選んで 咲く花もある


 という、武田鉄矢さんの「新しい人へ」(え…)。


 春ですけどね。 桜だし。
 ただ、逆境に咲く花の力強さというものが、あの止まれば倒れるチャリンコ人生応援歌を思い起こさせるのです。

 あの声を聴くと落ち着きます。

 誰もが上手にふざけて生きる中、たった一つの別れの為に、真っ直ぐ涙を流す人がいる。
 そんなコトを歌ったのは、「スタートライン」の方でしたか。

 結局どちらにも言えるのは、独り立つ人の、逞しさとほの悲しさ。

 人は独りでは生きていけないとか、結局人は独りだとか、その辺の見解はどうでもいいんですが、添う人が居なければ何もできないのは、多分恥ずかしい。

 それはさながら自転車の補助輪であり、荷台を支える、いつか離れるあの手の如く。

 支えてもらう必要が無くなったら、併走してサイクリングでもすれば宜しい。


 …うん、何かもう皆で生き延びようというゲームの趣旨を全否定している気がする
スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

プロフィール

死に神さん

Author:死に神さん
1985年2月16日生まれ。
A型。

好きなゲーム:WAシリーズ、B/Mシリーズ、SRWシリーズ、アトリエシリーズ、RCDシリーズ(GD含む)、OZ(コナミ) 絶体絶命都市2
 古いのでは超攻合神サーディオン、LIVE A LIVE、新世代ロボット戦記BRAVR SAGA、等。 

好きな漫画:どろ高、ランドリオール、+C、シューピアリア、Pumpkin Scisssors 、篠原烏童作品全般、Petshop of Horrors、イレブンソウル、スーパードクターK、ジエンド、藤田和日郎作品全般、究極超人あーる、他。

好きな小説:榊一郎作品全般、佐々原史緒作品全般、神様の用意してくれた場所、狼と香辛料、鋼殻のレギオス、空と月の王、やおろず、影執事マルク、聖工の末裔、他。




 迷惑コメントが間々ある為、コメントにhttp//を含む場合は弾かれるようにしてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
応援してるモノ
あの、素晴らしい  をもう一度/再装版
 自転車創業さん最新作。

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。