--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-12-04(Tue)

魔王物語物語

 母さん、事件です。(姉は居ないので/意味不明)

 Gジェネレーション魂を買うまでの暇潰しにダウンロードしたフリーゲームにハマりました(汗)
 買った当日にプレイしないソフトなんて久しぶりです。


 それより問題なのはダウンロードしたそのゲーム。

 ・・・その名は、『魔王物語物語』    


 この何とも言えないネーミング(笑)

 ゲームの目的は、全三章で構成される未完の物語、『魔王物語』の結末を探し出す事。
 それ以外の指針は一切無い、メタルマックスもかくやという不親切さが私のハートを射止めました(マテ)

 

 以下、ややネタバレ。

 かなりハマります。

 普通にプレイすれば普通に全滅出来ます。 セーブポイントから即やり直しです。

 しかしこのゲーム、代わりに全滅から学ぶ事も多いです。
 序盤から様々な場所に足を運べますから、迂闊に探索してるといきなり攻撃が全く効かないような強力な敵とぶつかる可能性もあります。
 しかし、そうして全滅したならば「まだ早い」と学習できます。探索できるところからきっちり潰していけば、行動範囲はじわじわ広がって行くでしょう。

 また、結構な異彩を放つゲームシステムが複数存在し、ゲームを遊ぶうちにそれらの特性にも慣れていけます。 最近では珍しい、プレイヤー自身のスキルも成長させるRPGです。


 また、この作品に登場するキャラクターは、其々に物語を持っています。

 典型的なドラゴンバスター、竜退治の英雄の物語に関わる、ルドルフ。

 過去の出来事に葛藤を抱え、それを乗り越える為の物語を探していた、エルオントナナ。

 かつて英雄に成り損ね、友の遺志を継ぐべく、凡人が英雄になる物語を得ようとするヒクグモ。

 主となるのはこの三人ですが、他の登場人物の動機も結構丁寧に設定されていて納得し易かったです。


 私的にお気に入りの台詞は、

 「力もあった。 運も兼ね備えていた。  しかし無慈悲がなかった。」


 私の英雄観は、WILDARMS2によって「脅威に対する生贄の別称」となっていますが、こういう英雄譚も好きです。
 つまりは、「敵を追い詰めておきながら、止めを躊躇ったばかりに巨悪を打ち倒せず返り討ちに遭い、英雄になれなかった」物語。

 敵の言葉に一切惑わされず、無慈悲に「悪」を斬れるのは、果たして英雄の条件なのか?
 このゲームの中でヒクグモという人物は、躊躇いによって英雄となれなかった友の意思を継ぎ、英雄になれた存在となるために、かつての英雄が見逃した怪物を倒す決意をします。

 物語の英雄が、その優しさによって見逃した怪物を倒す事によって、「無慈悲に巨悪を倒せる」正しい英雄としてあろうとしていました。


 そんな風に各キャラ毎に大きな「物語」を持ちながら、ゲーム本体、即ち『魔王物語物語』自体にも確りとした物語が存在しています。

 それが判明するにつれ、プレイヤーを選び始めるのでしょうが、私は寧ろ大好物になりました。 こういう系って最高です。ボクと魔王もそうでしたが。


 フリーゲームって、結構掘り出し物多いですね。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔王物語物語

制作サイト: カタテマ 紹介サイト: 思考の切れ端、魔王14歳の幸福な電波、nameless spirit:So-net blog、MiniatureGarden 《Pandora》  魔王物語物語、三月のカケラ 攻略サイト: 魔王物語物語(まもも)攻略 「島」と呼ばれる謎の場所が舞台のファンタジーRPG。?...

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

プロフィール

死に神さん

Author:死に神さん
1985年2月16日生まれ。
A型。

好きなゲーム:WAシリーズ、B/Mシリーズ、SRWシリーズ、アトリエシリーズ、RCDシリーズ(GD含む)、OZ(コナミ) 絶体絶命都市2
 古いのでは超攻合神サーディオン、LIVE A LIVE、新世代ロボット戦記BRAVR SAGA、等。 

好きな漫画:どろ高、ランドリオール、+C、シューピアリア、Pumpkin Scisssors 、篠原烏童作品全般、Petshop of Horrors、イレブンソウル、スーパードクターK、ジエンド、藤田和日郎作品全般、究極超人あーる、他。

好きな小説:榊一郎作品全般、佐々原史緒作品全般、神様の用意してくれた場所、狼と香辛料、鋼殻のレギオス、空と月の王、やおろず、影執事マルク、聖工の末裔、他。




 迷惑コメントが間々ある為、コメントにhttp//を含む場合は弾かれるようにしてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
応援してるモノ
あの、素晴らしい  をもう一度/再装版
 自転車創業さん最新作。

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。