--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-11-19(Mon)

アルトネリコ3 予想

 勝手にゲームの続編を予想してみようかと。
 世界やら時代ををまるっと変えてしまうWAなんかは予想不能ですが。



 以下、ネタバレに配慮なし且つ、未プレイ者には意味不明。

 舞台はまず第三のアルトネリコ、ティリアの塔でしょう。

 今現在、私はジャクリ(ミュール)エンドしか見てませんが、あの終わり方なら先ず間違いなくココナ・バーテルは3に登場すると思われます。

 問題はミュールの台詞から推察される「狂っているティリア」、「人間が厳重に管理されている」、「レーヴァテイルなら自由に動き回れる」という点。 これは、人間を奴隷か何かのように支配するものとして人間を管理しているのか、それとも完璧な保全の実現の為に徹底管理しているのかによってかなり展開に違いが見られるかと。

 第一に、人間下位レーヴァテイル上位で構成された社会であれば、人間側にレジスタンス勢力が形成、塔の各所でゲリラ戦っぽい展開ですかね。歌魔法相手に武器で勝てるかは別として。
 問題なのはその場合、第三世代レーヴァテイルというものの立場がかなり微妙である事。レーヴァテイル質に目覚めるまでは人間と区別がつかないであろう事と、どうしても父方は人間である事。 これを回避するにはベータ純血種もしくはその廉価版を、定期的に生産できる設備が整ってないといけません。 ただ、1・2の塔には、純粋なレーヴァテイルの生産技術は殆ど残っていなかったようですが・・・。

 第二に、単純に徹底管理されているだけの場合。
 レーヴァテイルを塔のシステムとして認識しているか、エリート職として認識しているかでレーヴァテイルの振る舞いに違いは生まれるでしょうが、下手を打てば暮らしている人間には不満が無かったりする可能性があります。外部からの介入に現地民が騒ぐのは、当たり前といえば当たり前ですが士気に関わりますね。

 私的には第一案の、レーヴァテイル生産技術が安定した世界で、レーヴァテイル純血種軍団相手に、人間と一部の純種レーヴァテイル及び第三世代レーヴァテイルの革命軍が奮戦するストーリーを希望。
 ティリアは正気ではないものと判断し、シュレリア(エオリア)及びフレリアの介入による正常化をスタート。 この際、塔の建造時にそういった条約が結ばれてると尚好し。




 外部からの武力介入・・・心躍るシュチュエーションです(マテ)
 では、レッツ武力介入!
 まず第一塔からは最強のレーヴァテイルたるミュールを派遣。護衛の為、アヤタネの常駐稼働を許可し、ティリアの塔へ。

 そしてグラスメルクの権威(?)ライナー、飛空挺技師クルシェを第二塔に派遣。
 更にフィラ理論の権威(?)さーしゃと、兵器作成のプロ・シンシアやテル族有志の協力を経て、対アルトネリコ攻略用機動戦艦を建造。開発コードはミストルテインあたり?
 超長期間の航行能力を含め、高い継戦能力を持ちながら、すわ決戦となれば即座に畳み掛けるくらいの瞬発力も必要ですよね?

 戦艦にはステルス能力でも搭載して、主砲はレーヴァテイルの詩魔法を増幅・変換して波動砲として使用。
 主動力の他に、専属レーヴァテイルの詠唱によるハイパーモードの設定。
 更に独自のメモリ領域を搭載し、フリップフロップ変換で一部装甲等を緊急組成、軽量且つ剛性に優れ展性も申し分ない至れりつくせりな増加装甲でアルトネリコのレーザー攻撃にも一回くらいは耐えられる堅牢さを実現。
 主武装の他に切り札として「アルトネリコ?」を含むAT爆弾を三基搭載。 
 人員はI.P.D.個体と精鋭騎士、ついでに神の兵も何体か積んで、殲滅戦仕様の様相を(笑)
 

 ミュールチームにはあのエンディング的にはクロアがついているでしょうから、きっと鎧は漆黒に染め上げられ(ミュールの趣味)、手にはビームランス『フレリアの閃光』を装備。グレイトゴッチャ装備回避の代償に、戦闘中にもメガネというかバイザーっぽいものを装備する羽目になり、まるで機動戦艦ナデシコ劇場版の彼が如く悪役ぽい雰囲気になってると信じたい(マテ)
 移動手段はエルマを変形させて黒いベガリオンみたいにして、コードネームはニーズヘッグ。 高機動性能とステルス性能。 フリップフロップ変換による、システムへのダイレクトアタックを可能とし、遊撃担当に。

 第三塔に送られたココナは敵組織の末端として諜報活動を行うかレジスタンスに所属するかでかなり立場が違うでしょうが、性格的にはさっさとレジスタンスに加入してそうな様子。
 2での必殺技が超闘士系というか、竜巻斬艦刀+雷光斬りor計都羅喉剣といった風情だったので、3では主武装をバトンから具足というかグラップル系に変更し、必殺技はライジングメテオ+神雷みたいな感じに・・・(マテ)
 とりあえずバンプレスト系列からネタを引っ張るなら必殺技くらいしかないですからねぇ・・・レグリス団長との合体技に期待したのに(マテ)

 いっそ歌姫になってても構いませんが、I.P.D.には心の護が居ないからかなり淡白なコスモスフィアに(汗)




 歌姫についてはミュール出てきそうながらも流石に二回もヒロインを張るとは思えませんからこの方は裏方として、現地の鹵獲された純血種とレジスタンス所属の第三世代から一人ずつとか。

 三人目はもうご都合主義満載で。
 ココナが運搬したメタファリカ大陸の大地の心臓の欠片を核として搭載した、新型レーヴァテイルとかどうでしょう?
 いっそアルトネリコ第二期頭に開発されたまま凍結保存された、予備にして第四のレーヴァテイルオリジン『パエリア(マテ)』のD・セロファンを使用して高速培養されたボディに大地の心臓を移植。 大地の心臓を渡された謎の人物はテル族か何かという事にして、独自に開発したコスモスフィアプログラムをパエリア(仮)に組み込んで、高速培養のツケたる精神の未熟を「コスモスフィアの構築によって精神を構築していく」という本末転倒なものに改造。主人公がダイブしてDPを消費して色々な建物などを設定し、それによってヒロインの詩魔法習得の方向性なんかが決定される新システム(マテ)

 いっそ一部の建物を武器屋みたいなものにして、深度によって追加される装備をDPの支払いによって購入。 ステータス画面で装備する事によって戦闘中にフリップフロップ変換で装備出来るようにするとか。 『イリスのアトリエ グランファンタズム』のブレイズフォームみたいに。 いやまぁ、要するにせめて主人公だけでも学ランで戦わせたいというか、コスモスフィア各階の異質な雰囲気に溶け込める服装の立ち絵を追加して欲しいと言うか。

 そこまでした挙句に1のシュレリアの『リンケージ』をゴツくしたような重装改というか拠点防衛用っぽいコスチュームを装備させて起動実験。
 関係者一同に「こんなの、もうレーヴァテイルじゃないよ!」と絶叫させ、ミュールがレーヴァテリア草稿について考え直そうかというその時、ティリア軍の襲撃。

 ピンチに陥るレジスタンス。 戦うためのレーヴァテイルとして造られたパエリア(仮)の在り方に動揺し、ハーモニクスが作用しないヒロイン二名。
 秘密基地瓦解、もうダメだというその時、起動するパエリア。
 その瞳は蒼く輝き、唖然とする仲間達を背後に庇いながら一言。

  「痛みは、私を満たしてくれますか・・・?」

 ・・・アレはコナミでしたっけ?(笑)




 主人公については悩む必要も無し、現地民の、少年と青年の狭間くらいな年齢の男子でしょうね。
 ここに来てレーヴァテイル側が主人公になることもあるまいし。
 ・・・女性主人公はありかも知れませんが。 そもそもレーヴァテイル(女性)の人生相談(コスモスフィア開拓)なら、同姓の方がよっぽど効率良さそうだし、コスモスフィアと恋愛要素を切り離せばどうとでも。

 私的には装備として、防具は兎も角武器についてはホイホイ持ち替えて欲しくないので武器は専用装備固定で、コスモスフィア進行度とか主人公のレベルに応じて攻撃力の上がる方式にして欲しいです。
 1の主人公の最強装備が『エオリアの夜想曲』(レプリカ/剣)、2の最強はグレイトゴッチャながら三番手に『フレリアの閃光』(拾い物。位置的に本物かと/突撃槍)がありますから、管理者名に因んでティリアの~として、初期からの一環装備にしてはどうかと。

 妄想を遊ばせるなら皮肉を効かせて装備名『ティリアの裁き』。
 武器形状は、柄から延々ワイヤーが伸びるスローイングナイフで。

 通常時は手に持って斬り付けたり投擲して攻撃したりとレグリス隊長の武器に似た使い方をして、必殺技時にはストリングラフィーもかくやと周囲にワイヤーを張り巡らせそれらを共振、振動を増幅させて音で叩きのめす
 世界は波動で出来ているという理論のあるアルトネリコの世界であれば、波動崩壊というか、読んで字の如く「素粒子まで分解してくれるわッ!」といった感じの現象も期待できるかも・・・? 無理か。



 うーむ、よく遊んだ(マテ)
 次の犠牲はGジェネ魂か・・・。
スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

No title

あほー
プロフィール

死に神さん

Author:死に神さん
1985年2月16日生まれ。
A型。

好きなゲーム:WAシリーズ、B/Mシリーズ、SRWシリーズ、アトリエシリーズ、RCDシリーズ(GD含む)、OZ(コナミ) 絶体絶命都市2
 古いのでは超攻合神サーディオン、LIVE A LIVE、新世代ロボット戦記BRAVR SAGA、等。 

好きな漫画:どろ高、ランドリオール、+C、シューピアリア、Pumpkin Scisssors 、篠原烏童作品全般、Petshop of Horrors、イレブンソウル、スーパードクターK、ジエンド、藤田和日郎作品全般、究極超人あーる、他。

好きな小説:榊一郎作品全般、佐々原史緒作品全般、神様の用意してくれた場所、狼と香辛料、鋼殻のレギオス、空と月の王、やおろず、影執事マルク、聖工の末裔、他。




 迷惑コメントが間々ある為、コメントにhttp//を含む場合は弾かれるようにしてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
応援してるモノ
あの、素晴らしい  をもう一度/再装版
 自転車創業さん最新作。

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。