--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-02-26(Sat)

La+システム(Gジェネ)。

 名前からして超早期警戒システムというか、ぶっちゃけパンドラの壺で言うところの《前知》に掛けた何かなんでしょうが、それはゼロシステムと何が違うのか。

 ガンダム年鑑的には割と初期の機体の筈なのに、後発の小型・高性能化されたガンダム達を嘲笑う異様なオールレンジ性能を誇ってますね、ユニコーンガンダム。

 空が飛べれば言うこと無かったんですがね…。


 第二次スーパーロボット大戦Zの主人公機が判明しました。
 これはリアル系のみ先行公開ということなのか、コレ一択なのか…。

 主武装は電磁加速式ガンランチャー。
 用途に応じたオプションを付ける事であらゆる戦局に対応…って、最近そういうの多いですね。

 電磁投射砲なら、発射自体はガスだろうかスプリングだろうがどうとでもなりそうです。
 バネ式でベアリング弾使用なら、でっかいエアガンですよね(マテ)。

 きっと色々追加パーツが着いていって、最終的には対衛星破壊兵器として地上からアクシズを狙い打ったりするに違いない。
 ブドゥール・バドゥール…(オイ)。
スポンサーサイト

2011-02-25(Fri)

宇宙を翔る光の矢は。

 おお、アローヘッド。
 人類の狂気にして希望…(違)。


 今回のGジェネには、なんとシス・ミットヴィルが再登場する模様。
 f以来ですね。

 嘗ては一応カットインもありましたが、たしか必殺技系でのみ演出が入るので見る機会はそんなになかったような記憶があります。
 ガンダムベルフェゴールに乗せてリーダーにしてましたねぇ…。
 思えば、ベルフェゴールもfが初登場だった気がします。


 しかし、GN粒子がコジマに見えてならない…。

 なんかもう色々汚染されてます。
 ダブルオークアンタと聞いて「クアンタム…」とか感慨に耽ったり。

 いえ、.hackではなくfalloutの方です。


 ディスガイア、プレイ開始して暫くはイワシの豆知識が垂れ流されてました。


 そして今回も、やはり主人公はアホなのですね(涙)。

 しかし、この上なく混沌としたディスガイアワールドで「約束は悪魔にとって大切なもので、古くは契約として云々」なんて微妙に常識人っぽい事を言うとは、ひょっとしてヴァルバトーゼ、2主人公の両親並に古い正統派の悪魔なんでしょうか。
 正直年齢と実態がかなり滅茶苦茶なんですよね、プラムとかロザリンドとかラハールとか。

2011-02-24(Thu)

色々届いた。

 具体的にはGジェネとディスガイアとルーンファクトリー。


 取り合えず、ルーンファクトリーのディセンドドラゴンとやらが上空を旋回する絵面を見て「あの高さからドラゴンの体格に見合った糞が落ちてきて直撃したら、スペランカーざじゃなくても死ねるかもな…」とか思ってしまった私はファンタジーにゴメンなさい(マテ)。


 そしてGジェネのOPムービーが無茶苦茶格好好いです。
 今回は、ガンダムベルフェゴールもちゃんと出てくれるんでしょうか…。

2011-02-22(Tue)

何処かの誰かの未来の為に。

 TOW3から、薫り立つガンパレ臭。

 リッド(声優が速水厚志と同じ)に言わせるのは狙い過ぎでしょう。
 あと、最終決戦直前に入手した称号が『決戦存在』だったり。

 そのうち『風の妖精』なんて言われたりするのか…?


 次回作では、レディアント装備がピチピチスーツにヘルメットで、秘奥義が精霊手な職業でも追加されるんじゃあるまいか。

2011-02-20(Sun)

蠍の類型。

 パンプキンシザーズ14巻購入。

 無限軌道じゃない戦車に違和感が(汗)
 そもそも戦車って、鈍重な見かけに反して時速は普通自動車とあまり変わりなかったような気がするんですが、コレはどんな利点が…?

 …ひょっとして4WDで旋回性能が高いとか?


 天空高く舞い上がるかのような馬鹿が、見事なウザキャラと化してますな。
 そしてカウプランはウィスパードなのか。

 そういえばウィスパードは、大本となる存在との共感現象で知識を得ているっぽい設定でしたが、オリジンは何故あんな多方面に深い知識を有していたのかって描写はありましたっけ?


 無茶苦茶恐れられてるカウプランですが、ふと思えばコイツの所業って技術改革(ある意味内政?)系の転生モノ主人公そのものですよね。

2011-02-18(Fri)

ガンマンのレディアント装備。

 TOW3、ガンマンのレディアント装備を入手。


 ……猫耳?
 ガンマンならガンマンらしく、バンダナかテンガロンハットにでもすればいいものを、何故に猫耳…。

 そしてそれ以上に、防具の装備名が『狙撃手の○○』なのが気に入らない。

 狙撃手がインファイトでパンパカ撃ち合いするかッ!!

 近距離での定点射撃能力をして狙撃手と評するのは、この乱れ撃ちガンマンには適切ではありませんし。
 まぁ、確かに異常に弾道が安定してはいるのですがね。


 現状、味方ではグレイセス勢がかなり強力です。
 流石は最新キャラ。

 ラタトスク勢も相当なものですけど。


 モンハンP3rdのダウンロードクエストが追加された模様。

 今回はガンランスのユニーク武器を作成するのに必要なチケットを入手できるらしいので、一度TOW3をクリアしたらまたモンハンに戻ろうかと思っています。


 

2011-02-15(Tue)

ラザリスとの遭遇(TOW3)。

 今回の敵役、ラザリス。
 初対面時の印象は「一人称が、僕…だと?!」であり、セカンドコンタクトでは「指ーム…もとい、生体レーザー?!」。

 木星帰り、重篤中二病に続く、第三のラスボスに相応しいネタネタしさを披露してくれました。
 私の予想と異なり、星晶の化身ではなかったようですが。


 きっと実際に相対する時は、腕を鉱物結晶のブレードにしたり、エンジェルアーム(トライガンのアレ)にしたりして戦ってくれるに違いない!

 でもぶちゃけフォドラクイーンと設定被ってますよね。

2011-02-13(Sun)

ガンマン…。

 何だろう、他の職業とは一線を隔した強さな気がするんですが…。
 取り合えず、ガンマンと盗賊のLv.30が条件である所の海賊よりは強いです。


 現状Lv.30まで上げたのは戦士、大剣士、狩人、盗賊、ガンマンですが、その中では頭一つ抜けてます。
 他の職が前作での印象そのままだと、ガンマンが一番強い…というか、戦い易い事になりますね。

 一応一通り上位職出して、聖騎士と双剣士は育ててみるつもりです。
 オーバーリミッツ&魔神剣・双牙は鉄板ですね。


 今月は他にも3作欲しいゲームが発売するので資金難。
 加えて来月にもディシディア、絶体絶命都市4、fallout:NVのダウンロードコンテンツが発売するんですよね。

 特にダウンロードコンテンツはレベルキャップが35まで開放されるとかで、そうなればスキルポイント難のNVには、かなり嬉しい効果が見込めます。
 スピーチに割り振ってしまったせいで実弾とスニーキングが足りなくなってしまったのも、あと3レベルも上げられれば100になりますし。

 コレで鈍器片手に忍び寄って殴り殺す生活ともオサラバして、サイレンサーの付いたマシンガンやスナイパーライフルを有効に活用できるようになります。

 このゲームやってると、知覚外攻撃というものがどれほど恐ろしいか分かりますね。
 ニュータイプとか空識覚が如何に卑怯なものなのか…。

2011-02-10(Thu)

銀の腕、金の心。

 月刊マガジンを立ち読み。
 早くスーパー1に復活して欲しいですね。


 そしてパンプキンシザーズは、何気に伍長が生命の危機ですね。
 スイッチIN時の内面描写らしいですが、ぶっちゃけGPMの絢爛舞踏の方が化け物度も虐殺度も上だし、さして禍々しい印象は抱けないんですよね、夜青のランタン。

2011-02-07(Mon)

否ッ! 断じて否ァァァッ!

 今更アンサイクロペディアにハマりました。


 でも割と真実っぽい事も書いてある気がするんですよね、某アジテーターの記事の頭の辺りとか(マテ)。
 いやはや、笑える。


 私的には、エクストリームアイロン掛けがウィキペディア記事にあるのが不思議です。


 もうすぐマイソロジー3…。
 前作に登場した寂しん坊キャラの女性版っぽいのが敵の模様。

 1は異世界からの侵略で、2は負の感情の化身、3は何やら特殊なエネルギー資源の化身が相手ですか…。
 いや、3のは確定ではありませんけども。


 どんなストーリーなんでしょうね。
 カノンノ三人衆の時点で今回はお祭り状態なんだろうと予想はできるのですが。

2011-02-04(Fri)

モニターが死んだ…!

 機動兵器のパイロットだったら詰みです(何)。


 5日間くらいネットできなくて手に震えが…出たら怖いですよね。
 でも、とてもではありませんがコールドターキーを乗り切れそうにないです。


 好みのネット小説が書籍化に伴いweb公開を止めてしまいました。
 いやまぁそのまま公開されてたらそっち読みますけれども。

 魔術師の王とか書籍で呼んでみたい気もするような…。
 書籍化の一番の特徴は挿絵ですよね(マテ)。


 進撃の巨人が割と面白かったです。
 宣伝でNo.1とか書かれてるのは伊達じゃないのか…。

 アレの質量保存の法則とかエネルギー保存の法則とかはどうなってるんでしょうね?
プロフィール

死に神さん

Author:死に神さん
1985年2月16日生まれ。
A型。

好きなゲーム:WAシリーズ、B/Mシリーズ、SRWシリーズ、アトリエシリーズ、RCDシリーズ(GD含む)、OZ(コナミ) 絶体絶命都市2
 古いのでは超攻合神サーディオン、LIVE A LIVE、新世代ロボット戦記BRAVR SAGA、等。 

好きな漫画:どろ高、ランドリオール、+C、シューピアリア、Pumpkin Scisssors 、篠原烏童作品全般、Petshop of Horrors、イレブンソウル、スーパードクターK、ジエンド、藤田和日郎作品全般、究極超人あーる、他。

好きな小説:榊一郎作品全般、佐々原史緒作品全般、神様の用意してくれた場所、狼と香辛料、鋼殻のレギオス、空と月の王、やおろず、影執事マルク、聖工の末裔、他。




 迷惑コメントが間々ある為、コメントにhttp//を含む場合は弾かれるようにしてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
応援してるモノ
あの、素晴らしい  をもう一度/再装版
 自転車創業さん最新作。

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。