--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-01-30(Wed)

やはり・・・そうであったか! (By.暴龍)

 本日、本屋で立ち読みを慣行。

 月刊のコミックブレイドドラゴンマガジン、表紙がどんどん軟派系に走って行くキャラの!(脳内呼称未だにノベルジャパン)を立ち読み。

 マサーキーパーかモノクロームファクターはそろそろアニメ化するのではないかと疑ったり、イレブンソウルもその内アニメ化すまいかと願ったり、鋼殻のレギオスは十中八九アニメ化するだろうとアタリを付けたり、日本上空いらっしゃいませは単行本二巻で終わりそうだとガッカリしたり・・・。

 あ、今調べたらモノクロームファクターアニメ化は決定っぽいですね。
 ・・・最近は大抵の漫画や小説がアニメ化・ドラマ化を果たしている気がしてきますね・・・そんな筈ないのですが。


 まぁ、そんな事よりも気になっているのは、先月号を見逃したドラマガ連載のディスパレイト!なんですが・・・。



続きを読む...

スポンサーサイト

2008-01-29(Tue)

ストレイトジャケット 2巻

 ストジャ2巻が届きました。

 なんか色々、カペルテータのエピソードを端折ってます。 お陰でロンのご老体が出てきません・・・。
 しかしDVD2巻の終わり方が、小説1巻の終わりと同じようなエピソードだったので、その辺は今後に期待・・・と思ったら、全三巻という短さ(泣)


 あとアクセラレータが妙にマジカルな身体加速に見えてしまったのがちょっと不満です。
 私としては、発光とか残像みたいな派手なエフェクトは無しで、単純に無茶苦茶な高速移動をして欲しかったですね。 映像として観ると呆気無さ過ぎるくらいの印象で。

 魔剣パルティータは先ず出ないんだろうなぁ・・・(涙)

2008-01-22(Tue)

ディスパレイト!

 富士見ライトノベル購入。 今回で紅牙のルビーウルフが終了でしたが、 まさか神の正体があんなだとは・・・


 そしてやっと、ディスパレイト!本編が発売しました!




続きを読む...

2008-01-17(Thu)

第三章 雪(違)

 千葉にちょっとだけ雪が降りました。
 チェーンを着けるには微妙な上、半ば融けかかってるから坂道は滑りやすい、絶妙な降り具合です。

 雪国の人から見たらお笑いなんでしょうけども、通勤途中で一台、クレーン車に吊り上げられてました(汗)

2008-01-15(Tue)

かむなぎ 四 誰をまつらむ天の籬に

 著:沖垣淳
 現代異能ファンタジーという触れ込みです。

 4巻が出たので購入。
 一緒に買ったのは神曲奏界ポリフォニカ まぁぶる2お隣の魔法使い 永遠は三つめの願い
 かなり落差があります(汗)





続きを読む...

2008-01-10(Thu)

風邪気味・・・。

 最近、体調が悪いです。
 どうも胃腸がやられたらしく、かなりキビしいです。

 去年の今頃も唸ってた気がします。 ・・・私、体調不良が胃腸に来やすいのでしょうか?


 ポイズンピンク発売日は2月14日。
 未だ一ヶ月ちょいあります。

 敵を捕らえて使役するか、生き血を搾り取るかはプレイヤー次第。
 『躊躇う事は無い。 相手は人間では無いのだから・・・』
 ビバ、ヒューマニズム!(違)
 ポイズンピンクの頭文字を取るとPP。
 なんだか羽根付の少年が「集え! ポイズン・ピンク!」とか叫んで影ならぬ刻印者でも召喚しそうです(笑)

2008-01-07(Mon)

イグナシス覚醒

 書店に並ばないので通販にてレジェンド・オブ・レギオス『イグナシス覚醒』を購入。

 分離マザーⅣハルペーが人型で登場してました。 レヴァシリーズがドラゴンタイプの汚染獣になるなら、他の汚染獣は暴走したナノマシン群体なのでしょうか? その割には生物特性を備えてるようですが・・・。
 そして剄力やら念威は何処から発生したのでしょう?
 今の所の予想では、能力特性の似通った異民の集団が、念威操者や武芸者の祖先なのではないかとも思うのですが、あの世界にも未だゼロ領域があるとすれば、剄力でも念威でもない能力を持った怪人が、わらっと出て来てもいいと思うのですがねぇ・・・。 まさかまさかで、レギオスにアイレインとサラが乱入したりしたら狂喜するのですが。


 それと昨日(日付的には今朝)の日記で出てきたキラ様やL相手にいいセンいける級長云々ですが、一晩経ったら元ネタは「デスノートか?!」と気付きました。 いくらなんでもあの二人は、機動兵器がないと話にならないですよね(笑)

 ・・・逆説、それさえあれば獲れる気もしますが。

2008-01-07(Mon)

ブログ初め(遅)

 新年初ブログ。

 年末に暴風ガールズファイトの二巻やらモノケロスの魔杖は穿つの最終巻が出ましたが、正月初めの休日を乗り切るには少々カサ不足なので、『とあ禁』こと、とある魔術の禁書目録を一巻から読んでました。
 ガールズファイトのヒロイン、広海ちゃんがいい味出してます。「正論だけで世の中が回るなら私は10年で世界を征服してみせる」と吐いても、仲間から「級長ならやりかねない」とか「10年の期間を設けてる辺りがリアル過ぎる」とコメントを受ける、そんなお方(笑)
 曰く、キラ様(多分ガンダムの)やL(ルルーシュ?)を相手にしてもいいセン行けるキャラだそうですよ?


 今月、富士見でディスパレイト!本編の一巻目が発売します。
 なんかサブタイトルがCODE-Eっぽいんですが、コレは影響を受けてしまっているのでしょうか?
 量産型はダテじゃない!の二巻も出ます。が、こっちは買ってません。 コレと同時に発売していた沙の園に唄っての短編なり続編なりをサクっと出して欲しいです。なんか本編未収録の作品をドラゴンマガジンで見かけましたし。
 来月にはフルメタルパニック!が発売しますが、最近ストーリーがかなり暗くなってます。短編集も出して欲しいです。
 なんだか短編集を切に望んでるっぽいですね、私。
 そして最近、 マークのついた作品が氾濫してます。 関係ないですが。


 話は変わりますが、去年の今頃購入した、トラブる×トラべる(著者:神無月ふみ)の続編を読みたいと思ってしまう今日この頃。
 ストーリー的に続きも出来そうな終わり方ですし、サブタイトルがついてますし(?)、イケるんではないかと思うのですが、出版元のジグザグノベルズが廃刊だか休刊だかになってしまっているので、なんとなく絶望的っぽいです。

 こういった作品の救済を積極的に行ってくれる出版社ってないものでしょうか? 実績としてはHJ文庫プリンセスサッキュバスのリメイクを出したり、GA文庫ゾアハンターなんかを復刻させたりしてるんですが・・・。 GAの方なんか他にもチラホラ、昔見たタイトルがある気がするので、是非ともと思うのですが・・・。


 ついでにそろそろ、シューピアリアの6巻も出てくれないかなー、と期待したり。

 全体的な話題を統合するに、新作アニメなどにあまり期待が持てない新年です(汗)


プロフィール

死に神さん

Author:死に神さん
1985年2月16日生まれ。
A型。

好きなゲーム:WAシリーズ、B/Mシリーズ、SRWシリーズ、アトリエシリーズ、RCDシリーズ(GD含む)、OZ(コナミ) 絶体絶命都市2
 古いのでは超攻合神サーディオン、LIVE A LIVE、新世代ロボット戦記BRAVR SAGA、等。 

好きな漫画:どろ高、ランドリオール、+C、シューピアリア、Pumpkin Scisssors 、篠原烏童作品全般、Petshop of Horrors、イレブンソウル、スーパードクターK、ジエンド、藤田和日郎作品全般、究極超人あーる、他。

好きな小説:榊一郎作品全般、佐々原史緒作品全般、神様の用意してくれた場所、狼と香辛料、鋼殻のレギオス、空と月の王、やおろず、影執事マルク、聖工の末裔、他。




 迷惑コメントが間々ある為、コメントにhttp//を含む場合は弾かれるようにしてみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
応援してるモノ
あの、素晴らしい  をもう一度/再装版
 自転車創業さん最新作。

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。